ツール

FXのZooシステムが最強って本当?仕組みや稼げる理由を解説!

FXで利益が出ない、あるいはトレードの方法がわからないと思っている人は、Zooシステムという自動売買ツールを使ってみることがおすすめです。

とはいえ、

「Zooシステムってそもそも何なの?」

という人がほとんどだと思います。

そこでこの記事では、Zooシステムの仕組みや稼げる理由について、詳しく解説していきます。

 

FXのZooシステムの仕組みはどうなっているの?

Zooシステムというのは、2020年の12月にリリースした自動売買ツールです。

数ある有名自動売買ツールに比べると、比較的新しいツールとなりますが、リリースをしてから10日ほどで1700人程の参加者となり、現在でも利用者を伸ばし続けているのです。

このZooシステムは、有名なツールである「ビースト」に手を加えた最強ツールと言えます。

もっと簡単に言うと、運営口座のトレード内容が利用者に紐づけられる仕組みとなっているのです。

 

Zooシステムが稼げる理由って一体何?

では、そんなZooシステムが稼げると言われている理由について、詳しく解説していきます。

 

トレーダーが24時間監視している

まずはトレーダーが24時間監視をしているという事です。

先程、

「Zooシステムはビーストに手を加えた最強ツール」

と解説しましたが、具体的に言うと、ビーストのシステムに24時間のトレーダー監視システムを搭載したのが、Zooシステムなのです。

 

平等に稼げる仕組みになっている

Zooシステムというのは、親口座のトレード内容が、全ての利用者のトレードに反映されるようになっています。

もちろん、入金した金額に応じたロット数でのエントリーとなりますが、全ての利用者が平等に稼げる仕組みとなっているのです。

 

様々な相場に対応している

通常の自動売買ツールというのは、あらかじめロジックを組み込んでいます。

そのため、場合によっては相場の急変動に対応できずに損失が出てしまう事もあるのです。

しかし、Zooシステムはトレーダーが24時間監視をしていますので、様々な相場に対応することができ、効率的に利益を出していくことが可能となります。

 

複利での運用も可能

Zooシステムでは、自動的にロットが変更される仕組みとなっています。

そのため、初回の入金額が少なくても、コツコツと利益を積み重ね、その資金を出金しなければ、ロット数を上げて複利で運用していくこともできるのです。

 

Zooシステムの利用にはいくらかかるの?

Zooシステムの利用を検討している人の中には、

「ところで利用料はおいくらなの?」

という疑問を抱えている人もいるでしょう。

 

実は、Zooシステムというのは利用料やシステム料などを一切取っていません。

その代わり、取引手数料として35%が利益から引かれる形になるのです。

とはいえ、Zooシステムのは成果報酬型となていますので、利益に対しての手数料しか取られません。

 

Zooシステムを使うための条件はある?

Zooシステムを使うためには、いくつかの条件を満たす必要があります。

では、その条件とは一体何なのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

 

20万円以上の証拠金を用意する

まずは20万円以上の証拠金を用意する必要があるという事です。

Zooシステムでは、最低証拠金額を20万円に設定していますので、この金額が用意できない場合は、システムを利用することができません。

このようなことから、最低20万円があればZooシステムを利用できるのですが、20万円ピッタリで始めると下回ってしまう可能性がありますので、30万円程度の資金を用意しておくことをおすすめします。

 

専用リンクから口座開設をする

Zooシステムを使うためには、専用リンクから口座開設をしなければなりません。

そのため、Zooシステムに少しでも興味がある方は、一度ご連絡をください。

その後、専用口座のリンクをお伝えします。

パソコン

自動売買ツールの導入を検討している人の中には、

「パソコンが必須だ」

と思っている人もいます。

確かに、中にはパソコンが必須だったり、OSが指定されていたりするツールがあります。

 

しかし、Zooシステムというのはパソコンにシステムをダウンロードするわけではありません。

そのため、一日中パソコンの電源をつけっぱなしでいたり、VPS契約をしたりする必要もないのです。

 

また、極論を言ってしまうとパソコンを持っていない人でも、スマホがあれば利用することができるのです。

 

まとめ

Zooシステムというのは、ビーストのシステムに24時間監視体制を取り入れた最強のツールです。

このシステムを導入することで、プロのトレード内容が自分の口座にも反映されるようになるため、平等に稼ぐことができるのです。

また、トレーダーが監視してくれていますので、様々な相場にも対応することができますし、複利で運用することも可能です。

 

更に、利用料や月額というシステムではなく、成果報酬型のシステムとなっていますので、これまでツールを使用したことがない人でも安心して利用することができます。

ただし、Zooシステムを使うためには専用リンクから口座開設をする必要がありますので、興味がある人は一度お問い合わせください。

★今なら月利55%を叩き出した自動売買システムを人数限定無料配布中

→無料で手に入れるにはコチラ←