ツール

生活に余裕をもたらす無料EA「ウルフ」~その特徴とQ&Aをご紹介~

どうもいけやんです♪

なかなか景気が良くならない現在。

給料は増えず、貯金はできない。副業をしたくとも、本業以外に割ける時間がない。そして趣味が在っても、使えるお金が少ない。そんなお悩みを持つ人も少なくないことでしょう。

もし、そんな現状を打破したいならばFXを始めてみませんか。

とは言え、いきなり自分でFX取引を行うのは不安ですよね。専門用語が多く、上手く取引うできるか分からない。さらには、チャートに張り付く時間がすら、取れるかどうかわかりません。

今回ご紹介するのは、そんな不安を解消しつつ、現状を変えることのできる画期的なEA(FX自動取引システム)「ウルフ」です。この「ウルフ」は無料で使うことができる上、短い期間で資金を増やすことも決して夢ではありません。

それでは、「ウルフ」の特徴や疑問点などを解決していきましょう。

無料EA「ウルフ」とはどんなもの?

FXで使われるEAとは、難しい取引を自動で行ってくれるシステムのことを指します。

これを導入すれば、FX取引に時間を取られることも無く、詳しい専門知識も必要ありません。つまり、全くの初心者であっても、気軽にFXを始めることができるのです。

「ウルフ」もそんなEAの一つ。しかし、他のEAとは大きく違うものがあります。ここでは、そんな「ウルフ」の魅力を兼ねた特徴についてご紹介していきます。

FXで「勝つ」ことにこだわったシステム

FXにつきもののイメージとは、ずばり「ギャンブル性」。これは、少ない元手から大きく稼げる(可能性の有る)レバレッジがあり、アメリカンドリーム的な夢がある反面、負けた時のリスクが大きいという事実により根付いてしまったイメージです。

では、大きく儲ける人と損をする人。一体どこに違いがあるのでしょうか。

実の所、儲けられるか否かには、大きな考え方の違いが存在しています。そして、その儲けられる人の考え方を取り入れたのが、このEA「ウルフ」なのです。

これだけでも、何だか勝てそうな気がしますよね。

また、「ウルフ」の開発元はFX会社から紹介料を貰っています。なんだかうさん臭く感じるかもしれませんが、この紹介料があることで、私達は無料で「ウルフ」を使うことができます。

ではなぜ紹介料を受け取ることが、「勝つ」ことに繋がるのでしょうか。

「ウルフ」の開発元は、このシステムを使って取引をしてもらうことによって、FX会社から一定の紹介料を受け取っています。またその紹介料は、「ウルフ」の利用者が取引を行えば行う程、増えていくのです。

もし、あなたがこうしたシステムを使うとき、損ばかりしてしまったとすればどうでしょうか? きっと、途中で使うのを止めてしまうでしょう。

そうなってしまえば、開発元が損をしてしまいます。紹介料をしっかり受け取るためにも、利用者がしっかり儲ける必要があるのです。

キレイごとを聞かされるよりも、何だか説得力がありますよね。

 平均月利が35%

今は、低金利も低金利な時代。銀行にいくらお金を預けていたとしても、付いてくる利子は雀の涙ほどもありません。

その点、「ウルフ」の月利は、なんと平均35%以上にもなります。仮に、預け入れておく証拠金が10万円だったとしましょう。すると。月に3万5千円もの金額が、自動的に増えていくかもしれないのです。

ちりも積もれば山となります。元々の資金が少なくとも、地道に投資金額を増やしていけば良いのです。確実に、じっくりと資金を増やしていきましょう。

それを続けることによって、月利だけでも生活できるようになるかもしれませんよ。

 少額から投資が可能

初めてFXをするときに不安になるのが、手元資金の少なさですよね。最初に大金が必要となれば、取引を始めるハードルが上がってしまいます。

その点、「ウルフ」であれば心配はいりません。5万円という少額の証拠金からでも、取引を開始することが可能だからです。

勿論、5万円ではできる取引は限られます。しかし、その金額は徐々に増やしていけば良いのです。また、先に挙げた35%という月利の高さも、あなたの大きな味方となってくれることでしょう。

5万円であれば、月々のお小遣いから貯金して捻出することができますよね。最初は頑張って貯金して、大きなリターンを得てみてください。

「ウルフ」にまつわるQ&A

「ウルフ」がどれだけ素敵なEAでも、様々な疑問がつきまといますよね。そして、その疑問を解決するのは、不安感を取り除くためにも重要です。

ここでは、「ウルフ」に関わる良くある疑問をご紹介していきます。参考にしてみてくださいね。

 Q1:本当に無料で使えるの?

先にも伝えした通り、「ウルフ」の運営元は紹介料を受け取っています。そのため、「ウルフ」の利用そのものにお金が掛かる心配はありません。パソコンと光回線さえあれば、無料ですぐに使うことができます。

しかし、FX取引を行うためには、FX会社に預ける証拠金が必要となっています。これは最低5万円からとなっていますので、「ウルフ」導入の際には5万円だけ用意しておくようにしましょう。

また、無料版「ウルフ」よりもハイスペックな「ウルフ2」というEAも存在しています。こちらは有料となりますが、より良い取引をしたい場合は視野に入れてみましょう。

 Q2:「絶対に」勝てる?

FXとは難しいもの。どんなに優秀な人や機械でも、必ず失敗してしまう可能性はあります。「ウルフ」も決して例外ではありません。

つまり、「絶対に」勝てる、というものでは無いのです。多少のリスクが伴うことを考えに入れておきましょう。

とは言え、「ウルフ」は優秀なEAです。感情に左右されず、その場その場の状況を判断して取引を行ってくれています。そのときに最善の手を、迷いなく取る。そんなことは、生半可な人ができることではありませんよね。

「ウルフ」を使うことで、「絶対に勝てる」訳ではありません。しかし、勝つ確率は各段に跳ね上がるのです。

 Q3:安全面は大丈夫?

現在も続いているコロナショックにより、相場はかなり荒れました。そんな中でも「ウルフ」は確実な実績を出しています。

その点、安心して使えるEAと言うことができるでしょう。

また、FX会社に不安を抱く人もいるかもしれません。例えば「預けたお金を盗まれるかも……」といった具合ですね。

これに関しても、心配はいりません。FX会社は手数料で運営されています。そして、手数料を取るためには信頼して取引して貰わなければなりません。

利用者を騙すことは、FX会社にとって百害あって一利なし、なのです。

 Q4:操作は簡単?

「ウルフ」はパソコンに導入さえしてしまえば、その後、ほぼ操作の必要はありません。手を煩わすことなく、放っておいても自動的に取引を行ってくれます。

もし、導入作業そのものに不安があるのであれば、多少お金を出して、作業の代行を頼むこともできますよ。

平均月利35%の「ウルフ」で大きく稼いでいこう

あれが欲しい、これが欲しい。あそこに行ってみたい、美味しいものを一杯食べたい。

生きていると様々な欲望が生まれてきますよね。しかし、給料がなかなか上がらない今の状況では、その全てを満たしていくことは不可能です。その上、貯金だってしなくてはなりません。

そこでほんの少し、浮いたお金を「ウルフ」を使った投資に回してみましょう。高い月利と確かな取引力で、確実に資金を増やしていってくれるはずです。

そしていつか、大きく稼いでいくことができれば、あなたのしたいことを好きにできる生活も夢ではありません。なぜならば、ある程度の金額を預け入れておけば、月利だけでサラリーマンの月収分にもなるのですから。

あなたも是非、「ウルフ」を導入してみませんか? きっと、あなたの夢の役に立つはずですよ。

★今なら月利55%を叩き出した自動売買システムを人数限定無料配布中

→無料で手に入れるにはコチラ←