FX基礎知識

FXの順張りと逆張りって何?それぞれのメリット、デメリットは?

FXにおいて、順張りと逆張りというのは基本中の基本となる知識です。

初心者の中には、順張りと逆張りについて説明できないのに、エントリーをしようとしてしまう人がいます。

しかし、これは負けトレーダーの第一歩ですので、まずは順張りと逆張りにおける最低限の知識をつけておくことをおすすめします。

そこでこの記事では、

・順張りって何?
・逆張りって何?

というテーマに焦点を合わせて、具体的に解説していきます。

 

FXにおける順張りと逆張りの特徴

まずは、順張りと逆張りの特徴について、詳しく見ていきましょう。

 

順張り

順張りというのは、現在発生しているトレンドに沿ってエントリーをしていくという事です。

例えば、上昇トレンドが発生している局面では、トレンドに従って、「買い」でエントリーをしていくのです。

 

逆張り

逆張りというのは、順張りの逆で、トレンドとは違う方向を狙ってエントリーしていくという事です。

例えば、上昇トレンドが発生している時は、上昇トレンドが終了するタイミングを狙って、「売り」でエントリーをするのです。

 

順張りのメリット、デメリットは?

次に、順張りを意識してトレードをするメリット、デメリットについて詳しく見ていきましょう。

 

メリット

順張りでトレードをする事で、トレンドの波に乗ることができますので、リスクを抑えながらトレードをすることができます。

非常にシンプルな手法ですので、FXの仕組みを完全に理解していない初心者でも、全体のトレンドを把握することができれば、利益を伸ばしやすくなるのです。

 

デメリット

ただし、順張りを意識してトレードをすると、エントリーポイントが少なくなってしまう事があります。

なぜなら、絶好のエントリーポイントを見定める必要があるからです。

そのため、

・トレンドが発生するまでじっと待つ
・トレンドの中に絶好のエントリーポイントを見つけられるまで待つ

という事ができない人には、あまりおすすめできない手法です。

 

また、トレンドの流れに沿ったトレードをしていきますので、どこで利益を確定すればいいのかわからなくなってしまう事があります。

ただ、ずるずるとポジションを持ち続けると、一気にトレンドが転換して損失を被ってしまう可能性がありますので、注意しましょう。

 

注意点

順張りでエントリーをする場合、トレンドが発生した時にエントリーをするのが理想です。

仮に、トレンドが終わりかけの時にエントリをしてしまうと、トレンド転換による損失を被ってしまう可能性があります。

 

そのため、少しでも、

「乗り遅れたな」

と思ったら、そのトレンドでのエントリーはやめて、次のエントリーポイントを探すようにしましょう。

 

逆張りのメリット、デメリットは?

次に、逆張りのメリット、デメリットについて詳しく見ていきましょう。

 

メリット

逆張りを意識したエントリーをすると、順張りよりも大きな利益を獲得できる可能性が高くなります。

順張りの場合は、どうしてもトレンドが発生したことを確認してからエントリーをする形になりますが、順張りの場合はトレンドが終了する間際にポジションを持つため、ある程度まとまった利益に繋がりやすいのです。

 

デメリット

ただし、逆張りというのは、トレンドの転換をいち早く察知してポジションを持つ必要があるため、順張りよりも難易度が高くなります。

また、

「トレンドが変わる!」

と予測してエントリーをしても、実際にはトレンドが転換せず、狙った方向とは逆方向に延びていってしまう事があります。

また、逆張りをする場合は、損切を徹底して行う必要があります。

プロトレーダーでも、逆張りエントリーを100発100中で成功させられる人は少ないです。

そのため、ダメだと思ったらすぐに損切をしなければならないのですが、何度も損切をするうちに、モチベーションが下がってしまう事もあるのです。

 

注意点

逆張りでエントリーをする場合は、根拠を持ったトレードをすることが大切です。

特に初心者は、

「そろそろかな」

という理由で逆張りエントリーをしてしまいますが、これをやってしまうとFXが一気にギャンブルと化します。

そのため、様々なツールや手法を用いて、根拠のあるトレードを意識する必要があるのです。

先ほども解説したように、逆張りをする場合は損切が大切になります。

 

また、損切をスムーズに行うためには、あらかじめ損切ラインを決めておくことをおすすめします。

自分が決めた損切ラインに達したら、どのような理由があれ決済するのです。

そうすることで、損失を最低限に抑えることができるため、次のトレードチャンスに備えることができるでしょう。

 

まとめ

順張りと逆張りというのは、FXトレードの基本中の基本です。

そのため、これからFXを始める人は、今回紹介したことを参考にしながら、順張りと逆張りについて正しい知識を身に着けることをおすすめします。

そうすることで、FXトレードの基本スタイルを理解することができ、少しずつFXのコツを掴んでいくことができるようになるでしょう。

★今なら月利55%を叩き出した自動売買システムを人数限定無料配布中

→無料で手に入れるにはコチラ←